トップ > 女性の転職活動の成功方法 > 女性は仕事しながら転職活動をした方がいい

転職のコツ!!
転職活動で成功するために
自分にあったキャリアアドバイザーを探して、不安や悩みを相談する信頼できるパートナーを見つけることがとても重要です。

プロのサポートを受けるメリットとは・・・

非公開求人を紹介してもらえる
履歴書・職務経歴書など面接対策のアドバイスを受けられる
年収の交渉もサポートしてもらえる

業界別の専門家が求人をベストマッチング!詳細はこちら

女性は仕事しながら転職活動をした方がいい

【女性は仕事しながら転職活動をした方がメリットは多い】

「女性の転職活動は、現在の会社で仕事をしながら次の会社を探すべきか、辞めてしまってから転職活動に専念すべきか」と転職活動の悩みをよく聞きます。
結論から言えば、仕事をしながら転職活動をした方が基本的にはメリットは多くあります。
企業は「仕事のブランクができるだけ少ない女性のほうが、仕事感覚が鈍っていなくていい」と当然考えます。

ビジネスの現場は時々刻々と変化し、技術や仕事の流れは随分と進化していきます。
中途採用つまり転職で重視されるのは実際の経験、スキルです。転職の面接では必ず「転職前の会社ではどのような仕事をしてきたか」を問われます。
退職寸前まで「現在の会社でできる限りのことを身につける」という転職者の意識・気概が、面接などにいい影響を与えるでしょう。

また、給料という収入が確保されているという面からも、働きながら転職活動をする大きなメリットの一つでしょう。
さらに転職先が決まる見込みがないと精神的に辛くなってきます。キャリアアップの仕事探しというより目の前の生活費確保の仕事探しとならざるを得ないケースもあり、悪循環に陥ってしまいかねないでしょう。
雇用保険をあてにする女性もいるかも知れませんが、一般的な転職なら、雇用保険をあてにしていると不効率なケースが多いでしょう。

【女性の転職面接日時は考慮される】

「仕事をしながらだと転職面接に行く時間がとりにくい」などと不安に思う女性もいるかも知れません。
企業サイドでは、転職者が仕事をしながら転職活動をするのは当然と考えているケースがほとんどです。
従って、転職の面接日時も考慮してくれるケースが多いでしょう。また入社が決まりそうなケースでは、現在の会社の退職時期と絡めて入社時期を検討してくれるのが一般的です。

この記事のカテゴリーは「女性の転職活動の成功方法」です。
関連記事

女性の転職にはキャリアの総見直しを①

女性の転職には次のように、キャリアの総見直しをしましょう。【女性の新卒組と転職組の差異】「学生時代の就職活動を思い出してみよう」女性が転職活動を始めると、学生時代の就職活動の状況を採り入れたいと思うものです。しかし、この考え方は間違いです。企業は新卒組に対しては「可能性」を重視...

キャリアと女性の転職

今回はキャリアと女性の転職について考えてみましょう。【転職には女性のキャリアプランを立案すると目標が明確になる】転職を考えている女性にはキャリアプランを立案、ということは簡単ではありません。「とりたてて将来の目標がない」という女性にとっては、転職活動に随分と日数がかかってしまう...

転職面接の女性はスーツがいい

転職活動の女性にはビジネス感覚が必要で、転職面接の女性はスーツがいい  について考えましょう。 【転職活動の女性はビジネス感覚で考える】女性の転職者が「面接の服装はスーツがいいのか」「茶髪で面接に行けば印象が悪いだろうか」「保育園のお迎えがあるから残業はできないけど...

キャリアは女性の転職に頼れる

【キャリアは女性の転職に頼れる】女性の転職活動でのキャリアプランとは、将来、どのような仕事をどのようにしていきたいかという目標を定め、その目標達成のために今後どのようにしていけばいいのかを考えることです。ビジネスウーマン...どのようなキャリア...