トップ > 女性の転職活動の成功方法 > 転職に成功する女性と転職活動その実際

転職のコツ!!
転職活動で成功するために
自分にあったキャリアアドバイザーを探して、不安や悩みを相談する信頼できるパートナーを見つけることがとても重要です。

プロのサポートを受けるメリットとは・・・

非公開求人を紹介してもらえる
履歴書・職務経歴書など面接対策のアドバイスを受けられる
年収の交渉もサポートしてもらえる

業界別の専門家が求人をベストマッチング!詳細はこちら

転職に成功する女性と転職活動その実際

転職に成功する女性と転職活動その実際について考えてみましょう。

【女性の転職活動と不況】

「転職活動を続けているけれど、景気が悪いから採用されない」 「転職はしたいけれど、景気が回復するまで待とう」 たしかに「有効求人倍率が低下」 などのニュースが流れると、「やはり不景気の時は転職が難しい」 と考えてしまうかも知れません。
しかし、転職を考えるときに景気を考慮するのは、意外と大切でないケースが多いのです。
景気が悪くても、転職を成功させている、30代・40代の女性は沢山います。
他方、好況であろうと転職に失敗ばかりしている女性もいるのです。

【転職に成功する女性としない女性の違い】

転職に成功する女性と失敗を続けている女性との異なりはどこにあるのでしょうか。
最も大きな異なりは、「今度の会社では、このような形で会社の利益に貢献し、自分のキャリアを蓄積していきたい、だから転職するのです」 というはっきりとした目的を持っているか否かでしょう。
転職とは、「自分はこのようにしたい」という願いを実現させるもの、現在より幸せな生活を目指すものです。
従って、前向きな姿勢が不可欠なのです。

ところが転職活動の実際には、後ろ向きな転職をしてしまう女性が結構いるんです。
後ろ向きな転職とは、「現在の会社ではやりがいのある仕事はさせてもらえそうにない。
従って転職したい」など、マイナスの理由で現在の会社を辞めたいと考えるケースのことで、それを転職活動中ずっと引きずっていては上手にいきません。
不満をもとに転職すれば、また次の会社でも同様なことが多いのです。
スムーズに転職先が決まったとしても、辞めたくなるような会社なら、それは転職に成功したとはいえないでしょう。
そもそも後ろ向きな理由で転職を希望する女性に対しては、雇用サイドも不安になり、「採用は見送ろう」と会社側は考えます。

この記事のカテゴリーは「女性の転職活動の成功方法」です。
関連記事

女性の転職にはキャリアの総見直しを①

女性の転職には次のように、キャリアの総見直しをしましょう。【女性の新卒組と転職組の差異】「学生時代の就職活動を思い出してみよう」女性が転職活動を始めると、学生時代の就職活動の状況を採り入れたいと思うものです。しかし、この考え方は間違いです。企業は新卒組に対しては「可能性」を重視...

キャリアと女性の転職

今回はキャリアと女性の転職について考えてみましょう。【転職には女性のキャリアプランを立案すると目標が明確になる】転職を考えている女性にはキャリアプランを立案、ということは簡単ではありません。「とりたてて将来の目標がない」という女性にとっては、転職活動に随分と日数がかかってしまう...

転職面接の女性はスーツがいい

転職活動の女性にはビジネス感覚が必要で、転職面接の女性はスーツがいい  について考えましょう。 【転職活動の女性はビジネス感覚で考える】女性の転職者が「面接の服装はスーツがいいのか」「茶髪で面接に行けば印象が悪いだろうか」「保育園のお迎えがあるから残業はできないけど...

キャリアは女性の転職に頼れる

【キャリアは女性の転職に頼れる】女性の転職活動でのキャリアプランとは、将来、どのような仕事をどのようにしていきたいかという目標を定め、その目標達成のために今後どのようにしていけばいいのかを考えることです。ビジネスウーマン...どのようなキャリア...